ネクタイも面白いものがたくさんあります

  • ネクタイを上手く収納したい

    • スーツを着るようになると、ネクタイもいつの間にかずらりと増えているという方も多いことでしょう。

      数があればそれだけ着用する時のバリエーションも広がるので良いのですが、その一方でハンガーにかければするりと床に落ちる事がしばしばありますし、畳むと出す時にしわができてしまったりと上手にしまえずに悩むこともよくあります。


      着用したいと手に取った時に使いやすい状態に収納するにはどうしたらいいのでしょうか。

      簡単な方法としては、くるくるとロールケーキのように丸めてしまうやり方があります。

      ネクタイの情報もあります。

      ネクタイ用に収納用の箱を作っておいて、丸めたらその都度入れていきましょう。
      ある程度生地の部分も見えるので柄や色も分かりやすいです。



      スマートフォンなどで写真を撮っておくと、購入する時にデザインも被らないで選べます。ただし、しまう時には余裕を持って入れるようにしないと、ぎゅうぎゅうに詰め込むとやはりシワなどの原因になったりします。

      ハンガーも普通の衣服をかける物を使うのではなくて、ネクタイ用のものもたくさんあるのでそちらを利用すればかけやすいです。



      棚など開いているスペースがあれば、ディスカウントショップで手に入るようなツッパリ棒を購入してそこにかける方法もあります。特別なものであれば、さっと着用できるようにシャツと一緒に収納しておくのもよいでしょう。
      綺麗に形を保ちながら収納できるように、上手くスペースを使いながら大切にしまって下さい。

top